熟睡できる食べ物

熟睡できる食べ物

心地よい睡眠がとれたときは、
何よりも幸せを感じる瞬間ですよね。

 

よい一日の始まりは、よい睡眠から生まれます。
ぐっすり眠るには、睡眠を促すホルモンの分泌が大切です。

 

どうしても寝られないという方は薬に頼るのもいいですが、
まずは食べ物で手軽に補えるものをご紹介します。

 

まず、睡眠のホルモンとして有名なのがメラトニンです。
メラトニンは、体内時計を調節する働きがあります。

 

メラトニンが豊富な食べ物には、オーツ麦・
スイートコーン・米・かいわれ大根などがあります。

 

また、バナナや牛乳に含まれる
トリプトファンというアミノ酸は、
睡眠を誘うセロトニンというホルモンを作り出します。
バナナと牛乳は相性が良いので、
両方使った食べ物は最高ですね。
バナナミルクで飲むのもいいです。

 

大豆製品やはちみつにも多く含まれています。
他にも、レタスに多く含まれている
ラクチュコピクリンには、神経を鎮めたり
眠気を誘う効果があります。
ラクチュコピクリンは、睡眠に関わるセロトニン
やメラトニンといったホルモンと同じ働きをします。
特にレタスの芯の部分にたくさん含まれていて、
即効性があるので試してみてはいかがでしょう。

 

そして良い睡眠のためには、
夕食は出来るだけ早めに食べるようにし、
眠る直前には食べないようにすることが重要です。
眠る直前に何か食べてしまうと、
脳が刺激されてしまい眠れなくなってしまいます。

 

また、食べ物を消化しようと胃や腸が働き、
内臓もちゃんと休めずに、質の良い睡眠を妨げてし
まいますので気をつけて。

 

★食べ物をいろいろ工夫しても熟睡できない時は
熟睡サプリメントを活用するのもいいです。
特に吸収率が高いので熟睡効果が高いと人気なのが
こころの青汁のマインドガードDXです。
こころの青汁の口コミ

熟睡できる食べ物記事一覧

熟睡できるレシピ

熟睡できるレシピについてです。熟睡できる食べ物についてお話しましたが、こちらではそのレシピをお伝えします。熟睡のための成分がたっぷり、ついでに低カロリーでカンタンな一品です。それは、『レタスのミルクスープ』です。前編でもお伝えした牛乳には、睡眠を誘うセロトニンを作り出すトリプトファンというアミノ酸が...

≫続きを読む

 
いろいろ工夫してもなかなか熟睡できない時は
こころの青汁を試してみてください。
公式サイト→こころの青汁マインドガード専門店
マインドガード
*追記*
こころの青汁マインドガードDXは
今は粒タイプもあります。
旅行時には便利です。
マインドガードDX粒タイプ
比べると液体の方が吸収度は良いので
家では、やはり液体タイプがおすすめです。